子宮筋腫 5㎝

5cmの子宮筋腫がいっぱい!不安なのは分かりますが心配無用!

自分の身体の中に、沢山の腫瘍があります。このように医師から言われてみれば、誰しも不安になるのは当然です。子宮筋腫になってしまったと言われただけでも驚いたと言うのに、それが一つ5cm程度の大きさで、更には複数同じ大きさのものがあります。そう言われてしまえば眩暈すらしてきそうですね。

医師からは温存しておいていいでしょう。まだ平気です。騒ぐような大きさではありませんよと言われたそうですが、実際にこの大きさであっても、数や出来た位置により問題になってしまい、切除。そうした事もありうるため、全くの温存と決まっているわけでもありませんし、切除100%と決まっていることもありません。

ただ、通常であれば子宮筋腫は10cmを越えると切除の話しが出るものであり、5cm程度では切るのではなく、経過観察していきましょうね、と言われるだけに過ぎません。複数あることが問題になったり、出来た位置が問題になったり、それにより摘出する話しが上がるわけです。

因みに経過観察していきましょう、と言うのは、年齢がある程度の年齢であれば、閉経まで持つ可能性も医師は考えているでしょうし、そうでなければあまりぐんぐんと大きくなるようではないならそのまま暫くおいておいたとしても問題はないだろうということでしょう。手術する様な対象のサイズではないなら、特に悪さをするような腫瘍ではないからです。

サイズが5cmで更には複数もあれば確かに不安かもしれませんが、まだ慌てる段階ではありません。恐ろしいと思うのではなく、これは良性の腫瘍なのだから、まだ大きくないし平気だね、そう思える余裕を持てば子宮筋腫は肥大化していくことはありませんよ。子宮筋腫に禁物なのは、多大なストレスですからね。