女性ホルモンサプリと子宮筋腫

女性ホルモン増加サプリって、摂取で子宮筋腫になりやすいって本当?

女性ホルモンを増加させるサプリの存在は最早有名ですね。バストアップなどを目指している人などは皆好んでそうしたサプリを摂取するわけですが、子宮筋腫にとってこれらは大変毒になるということをご存じでしょうか?

女性ホルモンを活性化させればさせるほどに、子宮筋腫は育ちます。これに関しては関連項目を読んでいただければ詳しく載っていますが、そうした女性ホルモン増加サプリによって、子宮筋腫を持っていなくとも、子宮筋腫を患うことになるとしたら、どうでしょうか?今までは筋腫を持っている人だけが気をつければいいだろうと考えていたというのに、それで済まないというとまた違った危機感を抱くようになるかと思います。

実際に子宮筋腫が生まれるメカニズムというものは、女性ホルモンの分泌により、その人の体質上の問題ですが、子宮の筋肉部分ですね。この部分に影響が現れれば筋腫になってしまうものなので、特に今まで女性疾患の問題なく暮らしていた方であろうとも、女性ホルモンなどを自己分泌分よりも多く体内に摂取することで女性疾患が助長されるということはあります。

実際に女性ホルモンを足して女性らしいボディラインを目指す、なんてことを考えてサプリやイソフラボンの含まれた食品を過剰摂取することで、体調が悪化したという事例があります。何事も過剰は良くないという教訓になるかとも思いますが、女性と言うのは元来欲張りな生き物ですから、気をつける様にといったところで難しい方もいるかと思います。ですからほどほどに、これを心がけておくようにしてください。気をつけていてもなってしまうのが女性疾患ですから、それを頭に入れて生活をしてくださいね。

関連項目
子宮筋腫によくないものって何があるの?食事療法で良くしたい!