子宮筋腫が10㎝に

お腹が張る?子宮筋腫だと気が付いた時には10cm超えに成長していた!

二十代の時に婦人科で子宮筋腫があると言われたけれど、手術するレベルではないので、一年に一度くらい婦人科へ来院していただき様子を見ましょう。つまり経過観察を言い渡されたという方は存外多いはず。この方は三十代半ばまで本当に時々婦人科へ行き、診て貰うだけでいたようなのですが、大人の握りこぶし程度の子宮筋腫が出来ていたのが三十より少し前の頃だったそうです。特に生理は重くなるわけでもなく、出血が増えることもありません。問題ないならまだ取らずともいいでしょう、そう言われたので安心していたということなのですが、何故かここ数年、おかしい、とのこと。

なぜかおヘソから少し上の方に異物感があって、妙にお腹が張るように感じる。お腹の皮がつっぱるような感覚も稀にあり、けれど思い当たるのが子宮筋腫を持っていることくらいしかなくて、何故と不気味に感じるようになったといいます。では子宮筋腫の症状は様々と言っていても、このような症状は実際にあるのでしょうか?

無症状であっても、子宮筋腫が13cmなど、10cm以上の大きさになると、腹部を圧迫されるような痛みや突っ張るような感覚がしてくるものです。子宮筋腫が育ち過ぎると、腸をぐいぐいと押してくるようになります。するとお腹が圧迫されてしまうため、このように常に異物感を感じてしまっているのでしょう。基本的に子宮筋腫は余程のことが無ければ手術をしないものとも言われていますが、10cmを越えたら即座に婦人科では取ることを勧められるものでもあります。

内臓を圧迫しているということは、そのうち排便時にも痛みを伴うようになるでしょう。胃が圧迫されることはまずありませんが、食べ過ぎればその分腸で消化をして出て来る時、中々出て来なくて痔になってしまった、なんてこともありうることです。

お腹が張って仕方ない、常に感じる異物感に不安、そうなってしまったらなるべく早く病院へ行きましょう。あまり遅すぎると子宮全摘出になる可能性だってありますよ。

関連項目
子宮筋腫と診断がおりたが症状なし!無症状の子宮筋腫もあるんです!
子宮筋腫と腰痛の関係、自覚症状の一つは酷い腰痛なのです!
それは子宮筋腫かも!針で刺される痛みに血の塊、放っておかないで!
おりものに生理でもないのに血が!子宮筋腫かもしれませんよ!