子宮筋腫と乳がんの関係

子宮筋腫から気をつける様になって吃驚!乳がんは外科で調べるの?!

子宮筋腫の手術をしてから、他人事ではない!と思い、婦人科の検診を定期的にきちんと受けるようになったという方は多いようですが……皆さん中々これは忘れがちなようですね。乳がんの検診は、定期的に行っておりますか?子宮を定期的に調べることも大切なのは大切ですが、乳がんの検診も必要だと思いますよ。

子宮筋腫は言わずもがな婦人科ですが、乳がんの検査はどこでやるのでしょうか?検診が行えるのはレディースクリニックと外科になります。ただし、レディースクリニックは一部でしか行えないので、総合病院で外科部門に検診の予約を入れられてみてはいかがでしょうか?

子宮筋腫や子宮がんはエコー検査などでも腫瘍を発見出来るのですが、乳がんは特殊で外科ということもあり、皆さん検診をあまり受けられません。そのため発見が遅れることが多々あります。初期がんを見つけられることは稀とさえ言っていいでしょう。ですが専門である、乳腺外科や乳腺科などを定期的に受診していれば腫瘍も小さなうちに発見出来るはずですよ。

筋腫であろうと肉腫であろうと、見つけにくいことはかわりありませんが、早め早めに見つからないと大変な結果を招くことがあります。それを防ぐための定期的な健診なのです。お金が勿体無いから受けるのはちょっと……なんて言っていると、手術になってしまって、むしろ検査のお金より、数倍のお金が必要になってしまった!なんてことになりますよ。小さな芽のうちから摘んでおきましょうね。